やってみた?ホントに効いた?教えて!乳酸菌で花粉症対策

R1乳酸菌を利用している方々の年代層や男女比などの特徴

R1という商品を飲んでいる人々の状況は、やや特徴的です。基本的には、主に30代や40代の方がそれを摂取している傾向があるのです。年齢が若い方々は、あまりそれを摂取していない傾向があるようですね。

 

R1を摂取している方々の年齢に関する傾向

 

ある通信販売サイトでのデータなのですが、R1は主に30代や40代の購買層が目立ちます。R1を購入している方々の人数が100人だとすると、その内の70人くらいは30代や40代という状況なのです

 

その次に多いのが、50代以上の方々ですね。100人中25人前後といったところでしょうか。30代や40代ほど多くありませんが、そこそこ多くの方々がそれを摂取していると考えられるでしょう。

 

そして、20代の方は非常に少ないのです。100人中5人くらいといったところですね。

 

つまりR1乳酸菌を摂取している方々は、主に30代以上が多い訳です。若年層というよりも、ミドル層以上の方々がそれを利用していると考えられますね。

 

R1を利用している方々の男性と女性での違い

 

ただし男性か女性かによって、その年代層も若干の違いがあるようです。まず男性の場合は、どちらかというと40代が多いですね。30代の方の人数も多いですが、それ以上に40代の方が多い状況です。

 

そして女性の場合はその逆の傾向があって、主に30代の方々がR1を購入している事が多いのです。やはり40代の方も若干多めですが、それでも30代ほどではありません。R1の特徴の1つと考えられるでしょう。

 

それとトータル人数ですが、男性よりは女性のユーザーの方が多いようです。身体の免疫力を高めたいと考えている女性の方々が多いのでしょうか。

 

つまり「主にミドル層以上の方々が購入している」のと「男性よりは女性の方が利用している事が多い」のがR1乳酸菌の特徴の1つと言えます。

2015/07/09 18:01:09 |
近頃私は、だいぶお通じが良くなりました。私の場合は、もう数十年ほどお通じの状態で苦しんでいたのですね。それを何とかする為に色々な方法を試みたのですが、結局ある乳酸菌のサプリのおかげで、それがだいぶ改善されたのです。今ではそれが無いと、ちょっと生活に支障をきたすほどになっています。副作用に対する不安があり乳酸菌のサプリに乗り換えた私は子供の頃から、便秘に悩んでいました。数日ほどお通じが無い事も、珍しくなかったのですね。特にそれがひどかったのが、風邪をひいてしまった時です。普段からお通じの調子があまり良くないのですが、インフルエンザなどに伴う病原菌がそれに追い打ちをかけているようなイメージですね。...
便秘の改善の為に下剤からアシドフィルス菌のサプリに乗り換えた私の続きはこちら
2015/04/22 00:48:22 |
口の中の状況によっては、しばしば人々はストレスを感じています。そもそも口の中というのは、細菌類が繁殖しやすい環境になっているのですね。ちょっと油断をすると、あっという間に細菌類の数が増えてしまう傾向があります。そして、乳酸菌がそれを解消している事例もあるのです。何回も生えてくる舌苔による大きなストレスある方のお子様なのですが、ちょっと舌の上にあるコケが気になっていたようですね。舌の表面部分には、白いものが色々と生えているでしょう。あれは舌苔というものになりますが、口の中の臭いに大きく影響するのですね。舌苔が多い方は、総じて臭いがきつくなりがちです。そして上記のお子様は、舌苔を除去する事ができず...
乳酸菌製品のメリットと口の中の環境によるストレスの軽減の続きはこちら
2015/04/15 22:15:15 |
コンビニなどに行きますと、赤いパッケージに入っているヨーグルトを見かける事があります。R1乳酸菌というタイプが配合されているヨーグルトなのですが、いわゆる飲むタイプになります。R1の特徴の1つは、体の抵抗力を強めてくれる点です。人々の口コミなどを見てみると、風邪になりづらくなったというものが非常に多いですね。それが理由なのか、R1を利用している方々には1つ共通点があります。冬です。主に冬の時期に購入される事が多いR1乳酸菌例えばある方は、R1乳酸菌をほぼ毎年のように利用しているのだそうです。そしてその方は、毎年冬にその商品を購入しているようですね。秋や夏の時期などに購入しているのではなく、あく...
R1乳酸菌は冬に用いられる事が多いの続きはこちら

このページの先頭へ戻る